採用情報

2022年5月12日

国立研究開発法人理化学研究所
脳神経科学研究センター
脳発達病態研究チーム
研究パートタイマーⅡ募集 (W22030)

募集研究室

脳神経科学研究センター 脳発達病態研究チーム (チームリーダー:石田 綾)

研究分野

生物学、医科学、複合領域

キーワード

神経科学、シナプス、脳発達、発達障害、自閉症、神経疾患、マウス、病態モデル

研究室の概要

当研究室では、こどもの脳発達を司るメカニズムを明らかにし、小児神経疾患や発達障害の理解と治療に貢献することを目指しています。特に力を入れているのは、神経発達障害であるレット症候群の病態解明です。主にマウスモデルを用い、分子と行動を繋ぐ分野横断的アプローチを駆使しユニークな研究を進めています。近年は、マウスの認知機能を全自動で測定できるオペラント行動解析装置の開発も行っています。

募集職種、募集人数、職務内容

応募職員・人数

研究パートタイマーⅡ 1名

職務内容

遺伝子組換えマウスの管理
Genotype確認用のサンプル採取とDNA精製・PCR・結果の確認
試薬の調整、オペラント行動解析装置の運用の補助

応募資格

学歴

大学院修士課程又は大学院博士前期課程在籍者、または特に優れた専門的な知識又は技術を有している者

経験

マウスを用いた実験の経験のある方や、遺伝子工学の知識を持つ方を歓迎します。
未経験でも、採用者の経験に応じて業務内容を設定し、必要な実験技術を指導いたします。

勤務地

事業所名及び住所

理化学研究所 和光地区 (〒351-0198埼玉県和光市広沢2-1)

待遇

時給

1100~1300円 (研究パートタイマー II)
所内規定に基づき、経験・能力を考慮して決定する

交通費

支給あり(所定範囲内)

契約期間

雇用開始日から2023年3月31日
双方の合意があったときのみ採用日から5年を限度として更新の可能性あり。
契約の更新は次により判断します。
能力、契約満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、従事しているプロジェクトの進捗状況等並びに当研究所の経営状況、予算状況等。ただし、2013年4月1日以降、当研究所との有期雇用の通算契約期間が5年を超えることはありません。(当研究所に在籍歴がある方はこれによらない場合があります。)詳細は「理化学研究所との有期雇用の通算雇用契約期間に関して」をご参照ください。

勤務日数・時間

週2~3日(平日のみ)
午前9時から午後4時20分までの範囲内で1時間を単位とする時間(相談に応じます。)

休日

日曜日、土曜日、祝日、年末年始(12月29日-1月3日)、研究所の設立を記念する日

その他

労災保険適用。雇用条件により、社会保険・雇用保険の適用有り。
理化学研究所では、新型コロナウイルス感染拡大防止措置のため、時限的・特例的な対応として、在宅勤務を導入しています。研究所の指示により在宅勤務とすることがあり得ます。また、所属長の許可のもと、在宅勤務を選択することが可能です。
喫煙場所以外では敷地内禁煙。
その他、当研究所の定めによる。

応募方法及び締切日

提出書類

  1. 履歴書 EXCEL(157KB) (写真貼付、E-mailアドレスを明記してください)
    *履歴書右上の「公募番号」欄には、公募タイトルに記載されているW22030を記載してください。
  2. 志望理由書(自己PR、抱負等)
  3. 業績・取得技術リスト(ある場合のみ)

応募方法

提出書類をPDFファイルで作成し、電子メールで bdd_koubo [at] ml.riken.jp に送付してください。

提出して頂いた書類は、国立研究開発法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

応募書類は返却できませんので予めご了承ください。

締切日

候補者決定次第、締め切り

選考方法

書書類審査後、書類選考通過者のみ面接

着任時期

採用決定後、できるだけ早い時期

備考

質問は、Emailでお願いします。

お問い合わせ先

脳神経科学研究センター 脳発達病態研究チーム 石田綾
Email: bdd_koubo [at] ml.riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
お問い合わせはメールでお願い致します。